この記事の読了時間: 428

已己巳己 意味 読み方 使い方 例文

 

已己巳己

あなたはこの四字熟語を読めるでしょうか?

私が初めて見た時は、
「え?同じ漢字?」
と一瞬思ってしまいましたね。

でもよく見ると、
微妙に異なることが分かるかと思います。

今回はそんな不思議な言葉、
「巳己巳己」について詳しく解説しました。

スポンサーリンク

已己巳己の読み方・意味

 

まずは、読み方です。

已己巳己」は「いこみき」と読みます。

一回ではなかなか覚えられないため、
「いこみき」「いこみき」と何度も復唱しておきましょう。

 

意味としては、
互いに似ていること・見分けがつかないこと
などを言います。

 

例えば、
以下のような使い方です。

あの双子は本当によく似ているね。まさに、已己巳己だよ。

当たり前ですが、
双子というのは顔が似ています。

そんな双子の中でも、
たまに見分けがつかないほど
よく似ている場合がありますよね?

芸能人で例えるなら、
マナカナ・THEタッチなどの人達です。

そのような互いに似ている人同士のことを
「已己巳己」と言うわけですね。

 

「已己巳己」を使う対象は、
何も人に限定されるわけではありません。

モノ・見た目・考え・文章など、
その他あらゆるものに使えると考えてください。

已己巳己の語源・由来

 

次に、語源を確認していきましょう。

已己巳己」は、
それぞれの字の形が似ていること」を語源とします。

つまり、「昔の逸話が元になって~」のような
そういう由来ではないということですね。

 

一般的には、四字熟語と言うと
中国の話から来る場合がほとんどですよね?

しかし、「已己巳己」の場合は
あくまで日本で作られた造語なのです。

 

念のためそれぞれの漢字を解説しておくと、

」は「やむ(已む=終わる)」と読む漢字。

」は「おのれ・つちのと」と読む漢字。

」は「み(へび)・し」と読む漢字です。

 

比較すると分かるように、
どれも違う意味・読み方の漢字です。

これらをつなぎ合わせても、

「已己巳己」=「やむ・おのれ・み・おのれ」

というよく分からない意味になってしまいます。

 

したがって、
「已己巳己」には明確な由来はないのです。

この四字熟語は、単に
漢字の見た目によって生まれたもの
だと思ってください。

スポンサーリンク

巳己巳己の類語・対義語

已己巳己 類語 対義語

 

続いて、「類語」です。

「已己巳己」の類語としては、
以下のものが挙げられます。

 

  • 瓜(うり)二つ
  • 似た者同士
  • クリソツ
  • 分身
  • 同然
  • 変わらない
  • 画一的
  • 類似
  • 大同小異

 

どれも共通しているのは、
「似ている」「そっくり」
といったイメージですね。

四字熟語で類語となるものは、
最後の「大同小異」のみです。

 

「大同小異(だいどうしょうい)」とは、
だいたいは同じだが、細かい点に違いがあること」を意味します。

 

用例としては、
「両者を比較して大差がないような時」
に使いますね。

比較的よく使われる言葉なので、
覚えておくといいでしょう。

 

逆に、「対義語」としては
以下のものが挙げられます。

 

  • 相違
  • 異種
  • 別個
  • 別々
  • 別物
  • 不一致

 

こちらは、
「お互いが異なる」という意味ですね。

簡単に見分けがつくような時に
上記の言葉を使います。

已己巳己の英語訳

 

続いて、英語訳です。

「已己巳己」は、
「英語」だと次のように言います。

 

all the same(全く同じ・ほぼ同じ)」

one and the same(全く同じの~・ほぼ同じの~)」

 

英語では、「同じ様子」を表す時は
「same」を使うと思ってください。

後は、「全く」や「ほぼ」を意味する
「all」や「one」を付ける形ですね。

 

例文だと、
以下のようになります。

They said that children are all the same.
(彼らは子供なんてほぼ同じだと言った。)

That was one and the same thing.
(それはほぼ同じ出来事だった。)

スポンサーリンク

已己巳己の使い方・例文

 

最後に、「已己巳己」の使い方を
例文で確認しておきましょう。

 

  1. 2匹犬が生まれたが、已己巳己なくらい似ている。
  2. バターとマーガリンは、已己巳己に見えた。
  3. 已己巳己のように同じ色のイスが並んでいるね。
  4. 言われてみれば、「土」と「士」は已己巳己だ。
  5. 僕たち双子はよく已己巳己と言われるが、性格は全く異なる。
  6. 已己巳己のように意見を合わせてくるのはやめてくれ。

 

「已己巳己」は、
互いに似ているものを例えるときに使います。

なので、使い方としては、
「已己巳己のように」「已己巳己なくらい
などが語尾につくことが多いですね。

 

また、すでに説明した通り、
幅広い対象に使うことができます。

世の中には、
「似ているけども、実際は異なる」
というものが多くありますよね?

そういう意味では、
「已己巳己」は四字熟語の中でも
比較的使いやすい言葉だと言えるでしょう。

まとめ

 

では、今回のまとめです。

 

已己巳己(いこみき)互いに似ていること・見分けがつかないこと。

語源・由来」=「それぞれの字の形が似ていること」から。

類語」=「瓜二つ・似た者同士・クリソツ・類似」など。

英語」=「all the same」「one and the same」

 

「已己巳己」を初見で読める人は、
ほとんどいないのではないでしょうか?

もしもそんな時に、一言でスラっと読めたら
周りに自慢できるかもしれませんね。

では、今回は以上となります。

スポンサーリンク