この記事の所要時間: 55

片腹痛い 意味とは語源 使い方 類語

 

片腹痛い」という慣用句を
聞いたことがあるでしょうか?

日常生活ではあまり見ない言葉かもしれません。

そもそも、
「片腹」とは何なのかが気になりますよね。

「なぜ、ただの腹ではないのか」も疑問に思うと思います。

 

そこで、今回は、
片腹痛い」の意味・由来・使い方・類語
などを詳しく解説していきたいと思います。

さっそく、確認していきましょう。

スポンサーリンク

片腹痛いの意味

 

まずは、
基本的な意味です。

【片腹痛い(かたはらいたい)】

他人が実力以上のことを行っているのが、こっけいで苦々しく感じるさま。笑止千万。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

片腹痛い(かたはらいたい)」とは、
他人が実力以上のことをしているのが、おかしくてたまらない
という意味です。

辞書の説明の「こっけい」とは、
「バカバカしい様子」という意味ですね。

 

例えば、
以下のように使います。

学年一頭の悪い君が東大を目指す?片腹痛いよ。

「東大」というのは、
日本で一番頭のいい大学です。

普通に考えれば、
そんな大学に学年ビリの子が
合格できるわけがありません。

 

このように、
身の程知らずな行動をとるバカげた人に対して
「片腹痛い」と言うわけですね。

逆に言えば、
とんでもなくバカげた人でない限り、
使わない言葉だと考えてください。

片腹痛いの語源

 

「片腹痛い」は、
「古語」の「傍(かたわ)ら痛し」が
誤って広まったもの
と言われています。

傍ら」とは、「すぐ近く・そば

痛し」とは、「心が痛む様子」を意味します。

 

つまり、「傍ら痛し」とは、
そばで見聞きしていても、心が痛む様子
を表すわけですね。

 

これが本来の意味だったのですが、
なぜか時代と共に誤用が広まるようになりました。

具体的には、中世以降、
次のように言葉が変わっていったのです。

 

「傍ら痛し」⇒「傍ら痛い」⇒「片腹痛い」

 

詳しい理由は不明ですが、
おそらくは発音の問題でしょう。

「かたわら」は、「かたはら」に近い発音です。

そのため、「かたはらいたい」だと
片方の腹が痛くなるほど笑える
という意味になります。

この意味だと、一応「ばかばかしい」
というニュアンスに近くなりますからね。

 

ただし、元々の意味としては
お腹」という要素は一切含まれていません。

なので、「お腹」のイメージは
キレイさっぱり忘れてもらって結構です。

 

「片腹」に関しては
あくまで「当て字」だと覚えておきましょう。

「当て字」とは、
「漢字本来の意味を無視して字が、一般に広まったもの」です。

スポンサーリンク

片腹痛いの類語

片腹痛い 類語

 

続いて、「片腹痛い」の
「類語」を確認しておきましょう。

【噴飯物(ふんぱんもの)】

おかしくてたまらないこと。

「食べかけの飯を吹き出す様子」から。

【失笑噴飯(しっしょうふんぱん)】

おかしくてたまらないこと。

「失笑」は「思わず笑うこと」

「噴飯」は「食べかけの飯を吹き出すこと」

【チャンチャラおかしい】

バカバカしい様子。

「ちゃる」=「ふざける」が語源。

【笑止千万(しょうしせんぱん)】

非常にばかばかしいこと。

全部で4つ紹介しましたが、

おかしな様子・バカバカしい様子
であれば基本的に「類語」となりますね。

また、本来の語源から言えば
「近くで心が痛むこと」なので、
気の毒」も類語と言えるでしょう。

 

ちなみに、慣用句だと
へそで茶をわかす」も「類語」ですね。

詳しい意味や由来は、
以下の記事を参照してください。

>>へそで茶をわかすとは?意味や語源・例文も解説

片腹痛いの英語

 

続いて、英語訳です。

「片腹痛い」は
「英語」だと次のように言います。

 

ridiculous(ばかげた・ばかばかしい)」

absurd(おかしな・こっけいな)」

 

どちらも似たような意味を持った単語ですね。

例文だと、以下のような言い方です。

That is a ridiculous idea.
(それはバカげた考えだ。)

It’s absurd to argue from this problem.
(この問題について議論する事自体、こっけいだよ。)

 

また、「慢心」や「うぬぼれ」を表す
conceited」を使ってもよいでしょう。

He is such a conceited fool.
(彼はなんてうぬぼれた人なんだ。)

スポンサーリンク

片腹痛いの使い方・例文

 

では、「片腹痛い」の使い方を
例文で確認しておきましょう。

 

  1. 知識がゼロでビジネスを始める?片腹痛いよ。
  2. 万年最下位なのに優勝を目指すとは、片腹痛いね。
  3. あの演技力で役者を目指す?片腹痛いとはこのことだよ。
  4. 素人がボクサーに喧嘩を挑むなんて、片腹痛いわ。
  5. 金があれば何でもできるなんて幻想だ。片腹痛いよ。
  6. 上にはペコペコ、下には偉そうな態度。見ていて片腹痛くなるね。

 

すでに説明した通り、「片腹痛い」は
身の程知らずな行動を取る人に対して使います。

ある意味では、
「用途が限定された言葉」と言ってもいいです。

したがって、
使う相手には十分注意してください。

 

もしも使い方を間違えると、
相手をバカにした失礼な表現にもなりかねません。

例えば、
「あなたの漫才は、本当に片腹痛くなるよ!」
のような言い方が誤用と言えます。

この場合だと、
ほめているようで相手をバカにした意味
になってしまいますからね。

 

使う場面としては、
実力と言動が明らかにかけ離れた人
を対象としましょう。

 

また、「気の毒な」という意味で
使うこともあるので注意が必要ですね。

例文だと、最後の2つです。

この意味で使うことは少ないですが、
本来の語源としては「気の毒な様子」から来ています。

なので、こちらの意味も
忘れずに覚えておきましょう。

まとめ

 

いかがでしたか? 

 

内容をまとめると以下のようになります。

片腹痛い」=他人が実力以上のことをしているのが、おかしくてたまらない。気の毒な。

語源」=古語の「傍ら痛し」が、誤って定着したことから。

類語」=「噴飯物・失笑噴飯・笑止千万・チャンチャラおかしい」など。

 

「ポイント」は、「片腹」は「当て字」ということですね。

元々は、
「片腹痛い」という言葉など存在しませんでした。

ところが、
時代と共に誤用が広まった結果、
今の言葉が使われるようになったわけです。

このように、覚えておきましょう。

スポンサーリンク