この記事の所要時間: 45

原点回帰の意味とは 使い方 例文 英語 

名言やスローガンに
使われる言葉で有名なものがあります。

 

原点回帰する」

原点回帰を意識する」

 

一般的には、このように言いますね。

有名な四字熟語なので、
「一度は聞いたことがある」という人も多いでしょう。

しかし、
正確な意味を把握している人は
意外と少ないのではないでしょうか?

 

そこで今回は、
「原点回帰」の意味・使い方・類語など
を詳しく解説していきたいと思います。

では、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

原点回帰の意味

 

まずは、
基本的な意味です。

【原点回帰(げんてんかいき)】

物事の出発点に帰ること。基本に戻ること。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

原点回帰」とは、
物事の出発点に帰ること。基本に戻ること。
を言います。

 

例えば、
以下のような使い方です。

「入学式の時は、勉強に部活と意欲満々だった。これからは、原点回帰して新たにがんばろう。」

この場合は、前後関係として
「勉強や部活に挫折してしまった」
ということが想定されます。

入学当初は、
「これからの学生生活をがんばるぞ!」
と気分もノリノリでした。

 

しかし、
時間が経つにつれて、だんだんと
当初の熱意も薄れてくるものです。

すると、「何かをしよう」とする
モチベーションも下がってしまいますよね?

 

そこで、
当時の気持ちを思い出して、一から頑張ろう
という意味で「原点回帰」を使うわけです。

 

漢字の意味を補足すると、

原点」の「」は、
「原因」「原野」などがあるように
はじめ・もと」という意味です。

よって、「原点」とは
出発点」のことを指します。

 

そして、
回帰」は「ってる」と書きます。

言いかえれば、
どこかをめぐって帰ってくる
ということですね。

 

整理すると、

原点回帰」=めぐってから、出発点に帰ってくること。

となります。

 

つまり、ただ単に帰るのではなく、
何か経験や体験をしてから帰る
という意味が含まれるわけですね。

この時の「経験」は、基本的に
「失敗や苦労が多い」と考えてください。

したがって、多くの場合この言葉は
色々失敗があったので、元の基本に戻ろう!
という意味で使われます。

スポンサーリンク

原点回帰の類語・英語

原点回帰 類語 英語

 

「原点回帰」の
「類語」は以下の通りです。

【体質改善(たいしつかいぜん)】

新しい状況に対応する組織に変えること。

※人間の体以外に、会社などの組織にも使います。

【方向転換(ほうこうてんかん)】

今後の方針や進む向きを変えること。

※「最初」に限らない点が若干意味が異なります。

【伝統回帰(でんとうかいき)】

伝統に戻り、基本に立ち返ること。

四字熟語で似ている言葉は比較的少ないですね。

 

一般的な語では、

  • 変革
  • 改革
  • 改善
  • 再出発
  • 新生

なども「類語」と呼べるでしょう。

「変革」や「改革」の意味は、
以下の記事を参照して下さい。

>>変革と改革の違いとは?改善の意味も解説

 

簡単な言葉だと、
やり直し・リセット
といったイメージですね。

 

ちなみに、「原点回帰」は
英語だと次のように言います。

 

return to the source

 

「return」は「戻る・帰る」

「source」は「源・出所」という意味です。

つまり、
「源(最初にいた場所)に戻る」
ということですね。

 

例文だと、

I will return to the source at first.
(私は原点回帰するつもりです。)

などがあります。

また、
「基礎や基本に戻る」という意味では、
go back to the basics」なども使えますね。

ぜひ覚えておきましょう。

スポンサーリンク

原点回帰の使い方・例文

 

では、「原点回帰」の使い方を
例文で確認しておきましょう。

 

  1. 原点回帰を目指し、初心を忘れずにしよう。
  2. 弊社のスローガンは「原点回帰」に決まりました。
  3. 今回のネタは、彼らの原点回帰とも言える漫才だ。
  4. 彼女がたどりついた究極の答えが、「原点回帰」だった。
  5. 原点回帰し、可能ならば大胆な改革も行うつもりです。
  6. 今私たちが目標とするもの。それは「原点回帰」だ。
  7. 原点回帰して、入団当初の投球フォームに戻した。

 

「原点回帰」は、
「基本に立ち戻るような時に使う」
ということでした。

「物事の始まり」は、
大抵の人が「忠実に」そして「丁寧に」
行っていることが多いです。

そのため、
「良い時の状態に戻る」という意味で
「原点回帰」するわけですね。

まとめ

 

いかがでしたか? 

 

今回の内容をまとめると

原点回帰」=物事の出発点に帰ること。基本に戻ること。

でしたね。

 

人生というのは、
様々な困難がつきまといます。

ビジネスやスポーツなど、
競争が求められる世界では特にそうでしょう。

時には、何が答えなのか
分からなくなってしまうことも多いはずです。

そんな時は、ふと立ち止まり
物事のスタート地点に戻ってみる
ということも大事かもしれませんね。

スポンサーリンク