この記事の読了時間: 827

サイコパスとは 意味 分かりやすく 簡単に 特徴 診断

 

サイコパス」という言葉を
聞いたことがあるでしょうか?

「サイコ」などと略して言われることもありますね。

何となく悪そうな感じですが、
実際の所なかなかイメージがつかみにくいかと思います。

そこで今回は、
「サイコパス」の意味を簡単に分かりやすく解説しました。

さっそく、確認していきましょう。

スポンサーリンク

サイコパスの意味

 

まず、「サイコパス」の意味を調べると、
次のように書かれています。

【サイコパス】

精神病質者。その人格のために本人や社会が悩む、正常とされる人格から逸脱したものである人。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

サイコパス」とは、簡単に言うと
良心のない人」のことを言います。

別の言い方をすると、
愛情や罪悪感・共感能力などがない人」と言ってもいいでしょう。

 

例えば、
以下のような人は「サイコパス」と呼べます。

  • 誰かからプレゼントをもらっても何も嬉しさを感じない人
  • 自分のミスで相手を怪我させてしまったのに全く罪悪感がない人
  • 相手が嬉しかったり苦しんでいても、その気持ちに一切共感できない人

 

何となくイメージがついたでしょうか?

つまり、普通の感覚からは大きく外れているような人を
「サイコパス」と言うわけですね。

 

サイコパスは、英語だと「psychopath」と言います。

「psycho」は 「心理学」を意味する
「psychology (心理学)」の「サイコ」を由来とします。

また、「path」は「道・道路」などの「パス」ではなく、
ギリシャ語の「pathos(苦しみ・苦悩)」から来ています。

このことから、
「心理的な苦しみにある人」⇒「精神病質者」
という意味に訳されるようになったわけです。

 

ただし、「精神病質者」といっても
実際に気が狂っていたり知的障害があるわけではありません。

「サイコパス」は、
私たちと同様に日常会話は普通にできるため、
一見すると普通の人と見分けがつかないことが多々あります。

そのため、実際に事件や問題などを起こしてから、
初めてその人がサイコパスであったと分かることもあるのです。

なので、ここからは
サイコパスのよくある7つの特徴を挙げていきたいと思います。

スポンサーリンク

サイコパスの7つの特徴

 

①口が達者

 

「サイコパス」は、口が達者な人が多いです。

初対面の人とも会話を交わすのが上手いため、
相手からすると社交的で魅力的な人にも見えます。

意外かもしれませんが、
「サイコパス」は状況を判断して
相手に合わせるやり方を熟知しているのです。

ただし、それは
言葉巧みに相手を味方にするためだと言われています。

上手く相手を誘導することにより、
自分の都合のいい様にコントロールするのが彼らの目的なのです。

 

②自己中心的

 

「サイコパス」は、非常に自己中心的です。

と言うより、
自分の事しか考えていないといっても過言ではありません。

これは他人に対する愛情や
共感能力が欠如していることを理由とします。

サイコパスは周りがどのように感じるかなどはどうでもよく、
自分の世界が全てなのです。

 

③平気で嘘をつく

 

サイコパスの特徴として、
他人に対して「平気で嘘をつく」というのがあります。

言い換えれば、
演技をするのが上手い」ということです。

その理由は、
他人を騙したりしても何の罪悪感も感じないからです。

彼らは自分の目的を達するためならどんな手段でも使います。

その手段として「嘘をつく」というのは一番手っ取り早いのです。

 

④喜怒哀楽が少ない

 

サイコパスの特徴として、
喜怒哀楽が少ない」というのが挙げられます。

これはつまり、
「感情が乏しい・冷徹である」と言い換えることもできます。

例えば、相手が喜んでいても一緒に喜べない。
相手が悲しんでいても一緒に悲しめない

このような特徴を、サイコパスは持っているのです。

理由としては、やはり
相手の気持ちに立つことができない点が挙げられるでしょう。

 

⑤自信家である

 

サイコパスは、「自信家である」ことが多いです。

初対面の人からすると、常に余裕があるように見え、
一種のカリスマ性のようなものを感じることもあります。

しかし、「自信家」ということは裏を返せば
とにかく自分を肯定するということでもあります。

この自己肯定感が極度に高いと、
周りを見下して傷つけることにもなりかねません。

サイコパスはこの「自己肯定感」が高すぎるため、
「優れている自分なら何をしてもいい」と考えて行動する傾向があるのです。

⑥結果のみを追求する

 

サイコパスの特徴として、
結果のみを追求する」というのがあります。

これはビジネスなどでは大事なことかもしれませんが、
サイコパスの場合は少々異なります。

サイコパスは、結果を出すためなら手段を選びません。

つまり、
成果を手に入れるためならどんな手段でも取るということです。

たとえそれが法に触れるものであったとしてもです。

ここがサイコパスの怖さの一つとも言えるでしょう。

 

⑦男性が圧倒的に多い

 

サイコパスは、「男性が圧倒的に多い」です。

あるデータによると、全人口において、
男性の3%がサイコパス、女性の1%がサイコパスというのもあります。

つまり、
男性の方が女性よりも3倍も多いということですね。

理由については明らかにされてはいませんが、
一つは脳の構造にあると言われています。

男性と女性は色々異なる点がありますが、
一番の違いは脳の構造です。

この脳の違いが、男女においてサイコパスの数の差を
生み出す要因の一つになっていると言われているのです。

 

以上、7つの特徴を挙げました。

他には、「変化を好む」「ずる賢い」「間違いを認めない」「刺激を求める」などもありますが、
これらを含め全ての特徴がサイコパスに当てはまるわけではありません。

場合によっては、
2~3個しか当てはまらないこともあります。

もちろん、全て当てはまるケースもあるので、
明確なサイコパスの定義があるわけではなく、
あくまで大まかな特徴だと考えておきましょう。

スポンサーリンク

サイコパスになる原因は?

サイコパス 原因

ところで、
サイコパスになる原因は一体何なのでしょうか?

これは大きく分けて、2つあると言われています。

 

1つは、「先天的な要因」です。

すなわち、
「持って生まれた性格」ということですね。

人は自分の親から遺伝的な要素、DNAなどを受け継ぎます。

その受けづいた要素が普通の感覚とは異なることにより、
サイコパスが生まれるというわけです。

 

そしてもう一つは、「後天的な要因」です。

これはつまり、
「生まれた後の環境や生い立ち」ということです。

具体的に言うと、
「両親の教育の仕方」「兄弟との関係性」「周りの友人からの影響」
などの外部的な要因だと考えて下さい。

 

どちらの可能性もありますが、
場合によっては2つが組み合わさって
サイコパスになるというパターンも考えられます。

いずれにせよ、サイコパスの原因は、
心理学者の間でも未だに研究が進んでいる段階です。

そのため、はっきりとした原因が
特定されているわけではないのも実情なのです。

サイコパスの診断方法

サイコパス 診断テスト

 

「もしも自分がサイコパスだったらどうしよう・・・」

そんな不安を払拭するために、
サイコパスを判断できる方法があります。

それが「サイコパス診断テスト」です。

以下に簡単なテストを5つ用意してみました。

あまり深く考えずに答えてみて下さい。

Q1.あなたは友人からお金を借りている。
しかし、あなたは約束の期限までにお金を返していない。その理由とは?

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

A.【正常な回答】⇒お金がないから。返せないから。など。

A.【サイコパスの回答】⇒そもそもお金を借りていない。

Q2.あなたの目の前に戦時中にケガをした軍人の肖像画がある。軍人はどこに怪我を負っているか?

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

A.【正常な回答】⇒足・腕など。

A.【サイコパスの回答】⇒目・心臓などの急所。

※サイコパスは人間にとってどこが致命傷かを熟知しているため。

Q3.ある夜に男の子がクリスマスプレゼントとして、
サッカーボールと自転車をもらった。でも男の子は喜ばなかった。なぜか?

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

A.【正常な回答】⇒欲しいモノじゃなかったから。すでに持っていたからなど。

A.【サイコパスの回答】⇒その男の子には足がなかったから。

Q4.あなたが倒さなければいけない敵が、目の前の崖にいる。

敵は棒のようなものにつかみ、何とか生き残っている。どうやって相手を下に落とすか?

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

A.【正常な回答】⇒棒を揺さぶる。足で踏む。など。

A.【サイコパスの回答】⇒指を一つずつ離す。

Q5.あなたの目の前に自動販売機がある。
その自動販売機には不思議なことに飲み物の名前が書かれていない。
とりあえずあなたは飲み物を買って飲んだ。その飲み物の色とは?

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

A.【正常な回答】⇒何でもいいので色がついたもの。

A.【サイコパスの回答】⇒透明。無色のもの。

※サイコパスは混入物への警戒心の為、無意識に透明(水など)を連想するため。

 

いかがだったでしょうか?

どれも有名なものですが、
普通の人であればサイコパスの回答には当てはまらないはずです。

この5つだけで判断できるわけではありませんが、
もしもどれか1つでも当てはまるようであれば
他のテストも受けてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

サイコパスの使い方・例文

 

では、最後に「サイコパス」の使い方を
例文で確認しておきましょう。

  1. サイコパスは、日本語訳だと「精神病質者」と訳される。
  2. 彼はサイコパスの疑いがあるので、距離を取った方がいいよ。
  3. サイコパスの対処法は相手と関わらないことである。
  4. ある芸能人がサイコパスではないかと疑われた。
  5. サイコパスと言っても必ずしも罪を犯すわけではない。
  6. 職場でいい人そうな上司が、実はサイコパスであった。

 

「サイコパス」は元々は心理学の用語でしたが、
現在では様々な場面で使われています。

ただ、当たり前ですが、
いずれの場合も良い意味としては使いません。

この言葉を使う対象としては、
「良心的でない人」が原則です。

なので、間違っても真面目に正しく生きているような人
には使わないようにしましょう。

まとめ

 

以上、内容を簡単にまとめると、

サイコパス」=良心のない人。愛情や罪悪感・共感能力などがない人

主な特徴」=①口が達者②自己中心的③嘘をつく④喜怒哀楽が少ない⑤自信家⑥結果至上主義⑦男性が多い

原因」=「先天的」「後天的」のどっちかもしくは両方。

ということでした。

 

「サイコパス」は、
最近になってよく使われるようになった言葉です。

これを機会にぜひ正しい意味を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

国語力アップ.com管理人

大学卒業後、国語の講師・添削員として就職。その後、WEBライターとして独立し、現在は主に言葉の意味について記事を執筆中。 【保有資格】⇒漢字検定1級・英語検定準1級・日本語能力検定1級など。

最新記事 by 国語力アップ.com管理人 (全て見る)