この記事の所要時間: 341

 

今回は
提言」と「提案
の違いを解説していきます。

 

「改革を提言する」

「ヒントを提案する」

どちらも「何かを出す」というイメージですね。

この2つの言葉は、
一体どんな違いがあるのでしょうか?

 

さっそく、確認していきましょう。

スポンサーリンク

提言の意味

 

まずは、
「提言」の意味です。

【提言(ていげん)】

自分の考えや意見を出すこと。また、その考えや意見。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

提言」とは、
考えや意見を出すこと」を言います。

 

例えば、
以下のように使います。

「有識者が、政府に改善案を提言する」

有識者(ゆうしきしゃ)」とは、
その分野の専門家のこと」です。

 

政治の現場では、
特定の分野の専門家を集めて
定期的に話し合いが行われています。

例えば、専門家から
「最近のスマホ料金は高すぎない?」
という意見があれば、それを政府側が受け取ります。

 

この時に、有識者が政府へ
意見を出すことを「提言」と言うのです。

 

つまり、
「提言」とは、このように
公的な場で意見を出すときに使う言葉
ということですね。

提案の意味

 

続いて、
「提案」の意味です。

【提案(ていあん)】

議案や意見を提出すること。また、その議案や意見。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

提案」とは、
議案や意見を提出すること」を言います。

議案」とは、
考え」のことです。

 

つまり、
考えや意見を出すこと」を
提案」と呼ぶわけですね。

 

主な使い方としては、
以下の通りです。

  • 彼にダイエットの提案をした
  • 酒をやめるようにと提案した
  • 会社に解決策を提案した

「提案」の方は、
公の場面から一般的な場面まで
幅広いケースで使います。

※どちらかというと一般的な場面が多いです。

 

また、組織に限らず
個人に対しても使うのが特徴です。

スポンサーリンク

提言と提案の違い

提言 提案 違い

 

ここまでの内容を整理すると、

提言」=考えや意見を出すこと。

提案」=考えや意見を出すこと。

ということでした。

 

つまり、
どちらを使っても意味的にはほぼ同じ
ということですね。

 

あえて言うならば、
両者の違いはその使い方にあります。

 

「提言」の方は、
公的な場で使います。

したがって、
政府や自治体など公の組織に対して
意見を出すときによく使うのです。

 

一方で、
「提案」の方は一般的な場で使います。

したがって、
人や会社など一般的な対象に対して
使うことが多いのです。

 

簡単に言うと、

提言」=堅苦しくておごそかなイメージ。

提案」=重くも軽くもないイメージ。

ということになります。

 

つまり、
「提言」の方は限定的な場面で使う
ということですね。

 

まとめると、

提言」=主に公的な場で使う。

提案」=主に一般的な場で使う。

となります。

関連記事:>>促進と推進の違いとは?意味や使い分けも

関連記事:>>折衝と交渉の違いとは?意味や使い方も

スポンサーリンク

使い方・例文

 

それぞれの使い方を
例文で確認しておきましょう。

 

【提言の使い方】

  • 金融アナリストが、委員会で政策の提言を行った。
  • 専門家が、政府に対して災害対策の提言を行った。
  • 文部科学省に対して、義務教育の改革を提言する。
  • 保険組合に対して、社会保険制度の改善を提言する。

 

【提案の使い方】

  • 彼は働きすぎなので、休みを取ることを提案した。
  • デパートの売り場で、店員から商品を提案された。
  • 旅行会社から、複数のプランを提案された。
  • 文句を言うだけでなく、具体的な提案を出してくれ。

 

気を付けないといけないのは、
「提言」を使う時ですね。

例えば、
友人にヒントを提言する
のような使い方はしないです。

「提言」は、日常会話では
あまり使わない言葉だと覚えておきましょう。

 

ちなみに、
「提言」や「提案」とよく似た言葉で
提示」があります。

「提示」もよく使われる言葉なため、
以下の記事を確認しておきましょう。

>>提示と呈示の違いとは?意味や使い分けも

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

今回の内容をまとめると、

提言」=主に公的な場で、考えや意見を出す。

提案」=主に一般的な場で、考えや意見を出す。

となります。

 

実際には、
「公的」と「一般的」の境界が
あいまいなこともあります。

その場合は、あまり神経質にならずに、
どちらを使っても大丈夫だと考えましょう。

今回は以上となります!

スポンサーリンク