この記事の読了目安: 836

野暮 意味 対義語 使い方 例文

 

野暮」という言葉は、
普段の会話でもよく使われていますね。

「あの人は野暮ったい」「野暮なことを聞くな」

ただ、この言葉は複数の意味があるため、
イメージがつかみにくいと感じる人も多いようです。

そこで今回は、
「野暮」の意味を語源や類語・反対語など含め
簡単にわかりやすく解説しました。

さっそく、確認していきましょう。

スポンサーリンク

野暮の意味を簡単に

 

まず、「野暮」の意味を調べると、
次のように書かれています。

【野暮(やぼ)】

人情の機微に通じないこと。わからず屋で融通のきかないこと。また、その人やさま。無粋 (ぶすい) 。

言動や趣味などが、洗練されていないこと。無風流なこと。また、その人やさま。無骨。

③遊里の事情に通じないこと。また、その人や、そのさま。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

野暮」の意味は、主に2つあります。

1つ目は、
人の気持ちが理解できない」という意味です。

辞書の説明だと、①になりますね。

人情の機微(にんじょうのきび)」とは、
表面だけでは分かりにくい、人の微妙な気持ちのこと」を指します。

 

例えば、電車の中で
足腰の弱そうなおばあさんが立っていたとしましょう。

普通であれば、
「席を変わりましょうか?」などと声をかけたくなるものです。

ところが、
全く気にせずに堂々と座っている人がいました。

そんな時、「あの人は野暮な人だ」と言うのです。

「野暮」というのは、このように
相手の気持ちを理解できない人に対して使うのです。

簡単に言うと、
空気が読めないこと」だと考えても問題ありません。

 

そして、2つ目は、
洗練されていない」という意味です。

「洗練」とは「洗って練る」と書くように、
「余計なものを取り除いて、上品にすること」を表します。

つまり、「洗練されていない」とは、
余計なものがくっついている状態」を表すわけですね。

 

具体的には、以下のような意味となります。

  • 地味な
  • ダサい
  • 田舎臭い
  • 行儀が良くない
  • センスがない
  • 無駄がある
  • 雑な
  • 粗野な
  • 融通が利かない

 

この中でも特に、「田舎臭い・ダサい」という
意味で使われることが多いです。

例えば、「野暮な格好」という言い方があります。

「野暮な格好」とは、服装や髪形などの見た目が
田舎臭くてダサい様子という意味です。

整理すると、

野暮」=①人の気持ちが理解できない。洗練されていない。

主にこの2つの意味で使われるということですね。

野暮の語源・由来

 

「野暮」の語源は諸説ありますが、
一般的には次の2つの内のどれかだと言われています。

 

田畑で働く男を表す「野夫」が転じたという説。

楽器の部位の也(や)と 亡 (ぼ)が転じたという説。

 

まず1つ目は、
野夫(やぶ)」が転じたという説です。

昔は田畑や野原で働く男性のことを「野夫」と呼んでいました。

この野夫は都会に出たことがなく、服装も田舎っぽい人ばかりだっため、「人(特に女性)の気持ちが分からない」「洗練されていない」という意味になったという説です。

 

そしてもう一つは、
楽器の部位から転じたもの」という説です。

日本の古典音楽の一つである雅楽(ががく)では、
(しょう)という楽器が使われていました。

この笙 は17 本の管で構成されており、
それぞれに小さな穴がついていました。

その穴を指で押さえて吹くことにより、
音が出るようになっていたのです。

ところが、その穴のうち、
也 (や)と 亡 (ぼ)という 2 本の管だけは,
いくら穴を押さえても音が出ませんでした

このことから、
「わけがわからないもの」⇒「人情が分からない様子」
という意味に転じたという説です。

スポンサーリンク

野暮の主な使い方

 

「野暮」という言葉は、様々な場面で使います。

以下に代表的な使い方を挙げてみました。

【野暮な人・野暮臭い人】

野暮 野暮ったい人

 

野暮な人だ」「野暮臭い人だ」
などはよく使われる表現です。

この場合は、すでに説明した通り
空気が読めない」という意味で使われることが多いです。

具体例を挙げると、

  • いきなり女性に年齢を聞く。
  • 男女のカップルに、ちゃちゃを入れる。
  • 試験前に電話をして、勉強の邪魔をする。

このような人は、「野暮な人」と言うことができるでしょう。

 

他には、「融通がきかない
という意味で使われる場合もあります。

言い換えれば、
「頭が固い」という意味ですね。

 

例えば、

  • お金は100円でも貸してはいけないと思っている。
  • 仕事中に笑いは絶対に起きてはダメだと思っている。
  • 文書のやり取りは必ず手書きにすべきと思っている。

このような人は、頭が固くて融通が利かないので、
「野暮な人」と言えます。

【野暮なことを聞くな】

野暮なことを聞くな

 

よく使われるセリフとして、
野暮なことは聞くな」というのがあります。

これはつまり、
センスがないことを聞くな」「気がきかないことを聞くな」ということです。

 

例えば、
「あのカップルはこの後どこへ行くんでしょうか?」
「あの夫婦は、なんで子供がいないんでしょうか?」

このような質問は「野暮な質問」だと言えます。

なぜなら、答えが決まっていたり答えにくいような質問だからです。

特に、二つ目の質問は
他人のプライベートを詮索する内容なため、
失礼でセンスがない質問と言えます。

このように、「野暮なことは聞くな」とは、
相手がセンスのない質問をしてきた時に返す言葉だと考えてください。

【野暮用で出かける】

野暮用 意味

 

野暮用で出かける」という使い方もよくします。

野暮用(やぼよう)」とは、
仕事のための用事」もしくは「どうでもいい用事」という意味です。

すでに説明した通り、「野暮」には
「頭が固い」という意味もありました。

そのため、前者の方は遊びや趣味などの用事ではなく、
仕事のようなまじめな用事」という意味で使っているのです。

 

一般的には、後者の
どうでもいい用事」という意味で使われることが多いです。

例えば、
「ちょっとコンビニに出かける」ようなことです。

【野暮天】

野暮天 意味

 

「野暮」の後ろに「天」がついて
野暮天(やぼてん)」という使い方をする場合もあります。

「天」というのは
「高い」「大きい」などの意味です。

つまり、「野暮天」とは
ものすごくやぼなこと」を言うのです。

普通の野暮ではなく、
非常に野暮な人を表現する場合に使う言葉だと考えて下さい。

スポンサーリンク

野暮の類義語

 

続いて、
「野暮」の「類語」を紹介します。

【無粋(ぶすい)】

男女間の微妙な気持ちが分からないこと。面白みがない様子。

「無粋な人」「無粋なことを言う」などの使い方をします。

「野暮」も「無粋」も
「人の気持ちが分からない」という共通点がありますが、
無粋」の方は特に男女間の気持ちが分からない場合に使います。

【粗野(そや)】

言動が下品で荒々しく、洗練されていないこと。

「粗野な発言」「粗野なふるまい」などの使い方をします。

【無骨(ぶこつ)】

洗練されていないこと。無作法なこと。

「無骨な人」「無骨なふるまい」などの使い方をします。

野暮の対義語

 

一方で、
「野暮」の「対義語」は以下のような言葉となります。

【粋(いき)】

態度や身なりなどが垢抜けして、色気があること。

「粋な人」「粋な趣味」などの使い方をします。

「無粋」の「反対語」でもあるので、
「男女間の微妙な気持ちが分かる」という意味でも使います。

【垢抜ける(あかぬける)】

田舎臭さが抜けて都会的な雰囲気になること。

簡単に言うと、
「おしゃれになる」という意味です。

「野暮」には、
「地味な、ダサい」などの意味もあるので、
「垢抜ける」も「対義語」となるわけです。

【洗練された(せんれんされた)】

文章や人格などを練りきたえ、上品なものにすること。

「文章」や「人格」以外では、デザインや雰囲気などにも使います。

関連:>>「洗練された」の意味とは?使い方や類語も解説

野暮の英語訳

 

「野暮」は英語だと次のような言い方があります。

 

boorish(粗野な・不作法な・田舎者の)」

uncouth(無骨な・野暮な・気の利かない)」

gauche(不器用な・ぎこちない)」

dowdy(だらしない・みすぼらしい)

 

 

例文だと、それぞれ以下のような言い方です。

He is a boorish man.(彼は野暮な男である。)

You should change uncouth behavior.(あなたは野暮な態度を直すべきだ。)

It’s gauche to ask who her date is.(彼女にデートの相手を聞くなんて野暮だね。)

That was a dowdy room.(野暮臭い部屋だったよ。)

どれも使うことができる単語ですが、
この中では「boorish」が一番使いやすい表現だと言えるでしょう。

「boorish」は、「ダサい・田舎臭い・粗野・不作法」
など幅広い意味を含んでいるからです。

スポンサーリンク

野暮の例文

 

最後に、「野暮」の使い方を
実際の例文で確認しておきましょう。

 

  1. 楽しく盛り上がってたのに、野暮な友人がいきなり割り込んできた。
  2. 彼はファッションに興味がないため、いつも野暮な格好をしている。
  3. そんな野暮なことは言わず、100円くらい貸してあげなさい。
  4. 結婚しない理由をしつこく聞いてきたため、「野暮なことは聞くな」と言った。
  5. 野暮用のため、午後からは出かけてくるよ。すぐに帰ってくるから。
  6. 嫌な記憶が残っている彼女にまたその話を振るなんて、彼は野暮天だね。

 

それぞれの意味を説明すると、
1と6は「空気の読めない」という意味です。

そして、2は「ダサい・田舎臭い」という意味。

3は「融通が利かない」4は「センスのない」。

5は「どうてもよい用事」という意味です。

状況に応じて意味が変わるため、
どのニュアンスで使われているかを上手く判断するようにしてください。

関連:>>気質の意味とは?性格との違い・類義語も解説

まとめ

 

以上、内容を簡単にまとめると、

野暮」=人の気持ちが理解できない。洗練されていない。

使い方」=「野暮な人・野暮くさい人・野暮なことを聞くな・野暮用・野暮天」など。

類語」=「無粋・粗野・無骨」「対義語」=「粋・垢抜ける・洗練された」

英語」=「boorish」「uncouth」「gauche」「dowdy

ということでした。

 

「野暮」という言葉は、複数の意味があります。

しかし、一つ一つ用例を覚えていけば
具体的な使い方を理解できるようになるでしょう。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

国語力アップ.com管理人

大学卒業後、国語の講師・添削員として就職。その後、WEBライターとして独立し、現在は主に言葉の意味について記事を執筆中。 【保有資格】⇒漢字検定1級・英語検定準1級・日本語能力検定1級など。

最新記事 by 国語力アップ.com管理人 (全て見る)