この記事の所要時間: 40

 

皆さんは、
残滓」と「残渣
の違いを説明できますか?

 

どちらの言葉も、日常生活では
ほとんど使わないと思います。

「難しい文章に出てくる言葉」というイメージですね。

そこで、今回は
「残滓」と「残渣」の意味・読み方・違い
などをわかりやすく解説していきたいと思います。

 

では、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

残滓の意味

 

まずは、
「残滓」の意味です。

【残滓(ざんし)】

容器などの底に残っているかす。残りかす。

出典:三省堂 大辞林

残滓(ざんし)」とは、
残りかす」のことを言います。

 

例えば、
以下のような使い方をします。

「豆の残滓がたまる」

つまり、
「豆をしぼった後の残りかす」
ということですね。

 

「かす」は、一般的には
液体や固体をこしたあとに残ったもの
という意味で使われます。

「こす」とは、
布や網でフィルターをして、かすを取り除くことです。

 

ただし、場合によっては

かす」=「(こさずに取り除いた後の残り

という意味で使うこともあります。

 

例えば、
食事で焼き魚が出てきた場合、
頭やしっぽ・骨などを残すと思います。

この場合、「残った魚の部分」を
「魚の残滓」と言うのです。

 

簡単に言うと、
残されたもの」という意味ですね。

 

この意味の場合は、食べ物だけではなく
あらゆる残り物に使えるのが特徴です。

残渣の意味

 

続いて、
「残渣」の意味です。

【残渣(ざんさ)】

溶解・濾過(ろか)などのあとに残った不溶物。残りかす。

出典:三省堂 大辞林

残渣(ざんさ)」とは、
溶解・濾過した後の残りかす」のことを言います。

 

溶解(ようかい)」とは、
溶けることや溶かすこと」を意味します。

例えば、食塩を水に溶かすような場合に、
「食塩を溶解する」と言います。

 

また、
濾過(ろか)」とは、
液体をこして、不純物を取り除くこと」です。

これは、先ほど説明した「こす」と
同じ意味だと思ってください。

 

つまり、
溶かしたり、こしたりした後の残りかす」を
残渣」と呼ぶわけですね。

 

使い方としては、
以下のように使います。

「実験によって、植物の残渣を抽出する」

この場合の「残渣」とは、
「植物を溶かした後の残りかす」という意味です。

スポンサーリンク

残滓と残渣の違い

残滓 残渣 違い

 

ここまでの内容を整理すると、

残滓」⇒液体をこしたあとに残ったかす。残されたもの。

残渣」⇒溶かしたり、こしたりした後の残りかす。

ということでした。

※分かりやすいように
残滓」と「残渣」に色をつけます。

 

両者の違いを簡単にいうと、

化学的な意味が強調されるかどうか

ということになります。

「化学」の意味は、
以下の記事を参照してください。

>>科学と化学の違いとは?意味や使い分けも

 

どちらも「何かをこした時の残りかす」
という意味は共通しています。

 

しかし、
残滓」には「溶かす」という
化学的な意味は含まれていません。

残滓」は、
化学的なものというよりは、
残りかすや残されたもの全般に対して使います。

そのため、「残滓」は
何かを「残り物」に例えるような使い方もできるのです。

 

一方で、「残渣」は、
主に化学的な物質を溶かす場合に使います。

したがって、「残渣」は
何かを例えるような使い方はできないのです。

 

まとめると、

残滓」=残りかす含め、残されたもの全般に使う

残渣」=化学的な意味の場合のみ使う。

残滓は、何かを例えるときにも使える)

となります。

関連記事:>>食料と食糧の違いとは?意味や使い分けも

関連記事:>>不要と不用の違いとは?意味や使い分けも

 

つまり、
残滓」の方が、広い意味を持った言葉
ということですね。

スポンサーリンク

使い方・例文

 

それぞれの使い方を
例文で確認しておきましょう。

 

残滓の使い方】

  • コップの底についている残滓を取り除く。
  • ローマ時代の建物の残滓が見られる。
  • 今の政治は、旧体制の残滓のままだ。
  • 彼には、昔の記憶の残滓はないようだ。

 

残渣の使い方】

  • 植物の残渣は、エタノールとして使うことができる。
  • 石油を蒸発させた後の、残渣を処理する。
  • サトウキビの残渣から、生活に役立つものを作る。

 

残滓」は「記憶の残滓はない」
のような使い方もできます。

この場合は、
「記憶の名残りはない」
と解釈すればよいでしょう。

 

ちなみに、
残滓が残る」という言い方は、
二重表現となるので誤りです。

よくある間違いなので、気をつけましょう。

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

今回の内容をまとめると、

残滓」=残りかすや残されたもの。例えにも使う

残渣」=溶かしたり、こしたりした後の残りかす。化学限定

ということになります。

 

違いを理解できたでしょうか?

今回は以上となります!

スポンサーリンク